井筒屋 駿河湾特産の桜えび料理・磯料理のお店お品書き井筒屋のこだわり店舗・地図
トップページ >> 井筒屋のこだわり
井筒屋のこだわり

井筒屋の歴史 〜由比で最初の桜えび料理店〜

当店は大正五年、静岡県由比で料理店として商いを始めました。
由比の漁師が偶然引き揚げた桜えび、その美味しさをたくさんの人に伝えたい……そんな思いを込めて、由比で最初に桜えび料理を提供いたしました。

弥次さん喜多さんでお馴染みの東海道・由比の宿場町。
井筒屋はJR由比駅から東に約2キロ、由比本陣公園のすぐそばにあり、遠方からのお客様も数多くお立ち寄り頂いております。
周辺観光地の散策などを楽しみながら、是非とも店前からの駿河湾の海の香りを感じてください。


鮮度が一番! 味へのこだわり

当店の人気メニュー「由比定食」の桜えびご飯には、“きむき”と呼ばれる髭や足などの細かい部分を取り除いた最高級の桜えびを使用しています。
また、「沖あがり・生桜えび」は、桜えび漁があった日にだけご提供できる逸品です。
新鮮な桜えび本来の味を楽しんで頂いた多くのお客様から有り難い感想を頂戴しております。

「桜えびのかき揚げ」は当店自慢の料理で、ふわふわサクサクとした食感に加え、もっちりとしたボリューム感が味わえます。
つなぎのもっちり感ではなく、桜えびを大量に使用することで得られる食感ですので、見た目は厚いのですが、当店のこだわり抜いた油で揚げるため、あっさりとお召し上がりいただけるかと思います。


駿河湾特産の桜えびを、是非お召し上がりください

地元の味を大切に、四代続く老舗の誇りを料理に宿す。

「由比定食」「本陣定食」はもちろんですが、桜えびのかき揚げを添えたお蕎麦のメニューも、地元由比の味を大切に受け継ぐ“老舗の味”です。
その老舗に恥じない味を末永くご賞味いただけるよう、心を込めてご提供しております。

桜えびの漁期は春と秋。
春漁は桜咲く季節3月末から6月初旬まで。秋漁は紅葉には少し早い10月下旬から12月下旬まで続きます。
由比は日本人の愛でる季節に沿って、一面がめでたい桜色に染まります。
漁期にお越しになれば、生桜えびをそのままご賞味いただけるメニューが並びます。

東海道の面影を散策したら、ぜひお食事は井筒屋で。